プライバシーポリシー・
商取引法に基づく表記

プライバシーポリシー

心理相談室まるーた(以下、当相談室)は、利用される方のプライバシー・個人情報及び設定内容などの保護の為に、細心の注意を払っております。

当相談室ウェブサイトからのお申込、お問い合わせ、申込書によるお申込、メール・電話によるお問い合わせを問わず、お客様から明示された個人情報について下記のとおり取り扱うものとします。

個人情報の収集・利用について

お客様からご提供頂いた個人情報については、以下の利用目的の範囲内で利用するものとし、お客様の同意なく利用目的の範囲外で個人情報を利用することはありません。

  • 当相談室のサービスに関する情報の提供
  • 当相談室が企画・主催するセミナーやワークショップに関する情報の提供
  • 当相談室が発行するメールマガジンへの登録及び配信

個人情報の開示・訂正・削除について

当相談室は取得した個人情報について適切な管理に努めると共に、個人情報の漏洩、改ざん、不正な侵入の防止に努めます。開示・訂正・削除を希望される場合は、当相談室までお問い合わせ下さい。

個人情報の第三者への提供について

当相談室は取得した個人情報を次の各項の場合を除いて、お客様の同意を得ずして第三者に提供、開示することはございません。

  1. 個人情報を提供した利用者本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合
  2. 利用者が第三者に不利益を及ぼすと判断した場合
  3. 法令に基づく場合
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることにより、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  5. 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センターまたはこれらに準じた権限を有する機関から、個人情報についての開示を求められた場合

お問い合わせ

当相談室の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記からご連絡ください。

商取引法に基づく表記

販売業事業者 心理相談室まるーた
代表責任者 丸田 愛子(:大なぎ)
所在地

〈事務所〉

千葉県佐倉市ユーカリが丘4-1-1001 アトリエ佐倉内

〈カウンセリングルーム〉

現在はオンラインカウンセリングを行っています。

Line, Zoom, Skype, WhatsApp

電話番号 050-5318-0901

現在海外在住の為、こちらの電話は留守電専用となっております。お問合せ、ご予約は、お問合せフォームやご予約フォームをご利用ください。また、LineやSkypeなどの音声通話でお問合せすることも可能です。

電話受付時間

24時間。上記番号は、現在留守電専用。

メールアドレスやお問合せフォーム・ご予約フォームからご連絡いただけると、スムーズに対応できます。

公開メールアドレス info@s-maruuta.com
公開ウェブサイトURL https://s-maruuta.com
販売価格

カウンセリング 12,000円/50分

ただし、継続的にご相談される場合は、通常より費用を抑えてご案内することができます。ご相談ください。

お申込み方法

カウンセリング:直接、メール、電話、所定のフォームからお申込みできます。

商品の引き渡し受付時間

24時間。

クライエントとカウンセラー双方の都合が合う時。

商品の引き渡し時期

カウンセリング:当日

お支払い方法 銀行振込
代金の支払い時期

カウンセリングご予約日の4日前迄に指定の口座にお振込みをお願いします。

商品代金以外の必要料金
  • 申し込み・問い合わせ・オンライン相談などにかかるインターネット接続料金
  • 銀行振込手数料
返品・交換・キャンセル等の条件

サービスの性質上、基本的に返品・交換はお受けしておりませんが、販売ページに返金保証を掲載している場合、そちらを優先します。

キャンセルについて:

(1)4日前~当日キャンセルは全額ご負担いただきますのでご了承ください。

(2)4日前から前日までの日程変更は、相談者様とカウンセラーの都合が合えば応じることができますが、必ずしも応じられないことをご了承ください。

(4)当日の日程変更は行っていません。

(5)お振込み前までのキャンセル・日程変更は、料金は発生いたしません。

(6)既に代金支払い済の場合は、キャンセル等による返金はお受けしておりません。

免責事項

カウンセリングの効果、再現性には個人差があり、またカウンセラーとの相性も影響します。

カウンセリングは、利益や効果を必ず保証することはできかねます。

備考

当該の特定商取引法に基づく表記は更新される場合があります。

同意書を交わしている場合は、当該同意書の最新のものが優先されます。