子ども、親のカウンセリング子どもが相談、親子で相談、親のみの相談ができます

子どものカウンセリング

 

※18歳未満の方のカウンセリングは、保護者の方の了解のもとでお受けできます。

 

例えば、次のような項目は当てはまりますか。

 

☑ 学校でうまくいかない

☑ 友達関係で悩んでる

☑ 人とどう関わっていいかわからない

☑ 人の目が気になってつらい

☑ 性格の悩み

☑ 家や親についての悩み、心配

☑ 気持ちが落ち込む

☑ 家から出られない、学校に行けない

☑ この先、どうしていいかわからない

☑ 何もする気がおきない

その他、ささいな事、人には言わなかった事、どんなことでもお話できます。

あなたの状況や気持ちが、少しでも楽になるよう、丁寧にお話をうかがいます。

/親子のカウンセリング

お母さんやお父さんお一人またはお二人で、または、親子一緒にご相談をすることができます。

 

例えば、次の項目は当てはまりますか。

 

次の項目は当てはまりますか?

☑「子どもが落ち着かない」

☑「子どもにどうかかわっていいかわからない」

☑「思春期の子にどう接していいか」

☑「子育てに自信がない」

☑「子どもが不登校」

☑「成長のためにできることをしたい」

☑「子をもつ親の悩みの相談相手がほしい。」

☑「子どもが好きになれない」

☑「子離れできない」

☑「相談先が見つからない。」

☑「親としての気持ちを分かってほしい」

☑「自分が親にされた事を、子どもに繰り返してしまうのが怖い」

上記の☑項目は一例ですが、お子さんに関しての悩みが深刻なほど、親御さんとしては切実な状況と思われます。

その他にも、どんなことでもご相談ができます。

まずはお話を丁寧に聞かせてください。お気持ちやご状況を理解させて頂いた上で、お悩みが解決することにむけて、一緒に考えていくことができます。

今すぐ、お悩み解決への一歩を踏み出したい方はこちらからお申込みできます。

    【ご確認画面】

    は必須項目

    ※お間違え防止のため再度入力をお願いいたします。
    ※入力後、県名自動入力

    確認ボタンの前に以下の承諾をお願いします。

    プライバシーポリシーについて承諾する。

    ご同意いただくことについて承諾する。